とろ〜り温かいアップルカスタードホットク【レシピ】

どうも、りんごさんです。

今回は韓国スイーツ「ホットク」をアレンジした、「アップルカスタードホットク」のレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

ホットクとは

「ホットク」とは、小麦粉や米粉で作った生地で餡(黒糖・シナモン・ナッツ)を包み、平たく焼いたお菓子のことです。韓国の屋台などでよく売られています。

作り方


ホットクをお家で1から手作りするとなると、かなりのコストと時間がかかってしまうので、今回はお家で作れるホットクのキットを使用します。

準備するもの

アップル
りんご 1玉
砂糖 10g
バター 5g
お好みで シナモン

カスタード
牛乳 100ml
砂糖 25g
薄力粉 10g
卵 1個
バニラエッセンス 5滴

生地
ホットックミックス

手順1 〜アップル〜

1. りんごは少し小さめに切っておきます
2. フライパンに1、砂糖、バターを入れ中火で加熱し、砂糖とバターが溶けたら、蓋をし10分煮る
3. 10分経ったら蓋を開け、焦がさないようにしながら水分が飛ぶまで煮る
4. 耐熱容器に移し、冷ます

手順2 〜カスタード〜

1. 鍋に牛乳を入れ沸騰直前まで温める

2. ボウルに砂糖、薄力粉を入れ泡立て器でダマを潰しながら混ぜたら、卵を加えさらに混ぜ、そこに1を少しづつ加えながらよく混ぜる
3. ザルで漉しながら鍋に戻し、中火にかけ、とろみがつくまでよく混ぜる
4. 器やバットに移し、膜を張らないようラップをかけ冷やす

手順3 〜仕上げ〜

1. ボウルにぬるま湯(40℃〜45℃)120mlとイーストを入れヘラでよく混ぜ合わせる。そこへミックス粉を入れ、ヘラなどでやさしく5〜10分程こねる
2. 手に薄くサラダ油を塗り、生地を5等分にし、平らにした(直径10cm位、厚さ1cm弱)中央に、カスタードとアップルをのせ、あんぱんのような形になるように包みこむ(カスタードは入れすぎ注意!)

3. フライパンに油をひき、閉じ目を下にして弱火でほんのりきつね色になるまで焼いたら裏返し、フライ返しで押しながら平らに焼く
4. 1〜2分後に再度返し、押しながら裏面をさらに1〜2分焼く

スポンサーリンク

できあがり


焼きたてのホットクは表面がカリカリ、中はもちもち。温かいのでカスタードはとろっと、アップルはシャキッと。
いろんな食感が楽しめます。
冷めたらレンジでチンすればもちもち感がより強くなります。
もちもち食感が大好きな夫からは大絶賛でした。

さいごに

中身はカスタードだけでも、アップルだけでもじゅうぶん美味しかったです。
他にもチーズやチョコなど沢山アレンジの効くお菓子なので、自分好みにアレンジすることも可能です。是非。

 

スポンサーリンク