セブンイレブン限定「ブリオッシュパンアイス」は焼いて食べるべし

ある日、セブンイレブンのアイスコーナーの中で一際目立つアイスが。

6月11日からセブンイレブンで数量限定販売されている、ブリオッシュパンアイス

そりゃ気になりますよ。アイスコーナーにパンが置かれているんですもの。

早速買って帰りました。

スポンサーリンク

セブンイレブン×赤城乳業のコラボ

こんな変わったアイスどこが作っているんだろう?と思っていたら、セブンイレブンと赤城乳業のコラボ商品でした。

赤城乳業といえば、「ガリガリ君」や「ガツン、とみかん」で有名なアイスメーカーです。

りんごさん
ブリオッシュにアイスをサンドするなんてセンスあるぅ〜〜〜!

バター香るふかふかブリオッシュ

断面を見てお分かりのようにブリオッシュがふかふか!

アイスよりも厚みがあります。

でも食べてみると意外にも軽い口当たり。

 

バターの塩気とバニラアイスの甘み、香ばしい香りが鼻から抜けます。

バニラアイスはバニラの主張がきつくなく、濃厚なミルクアイスというような感じです。

 

ブリオッシュとバニラアイスのバランスは絶妙にいいのですが、やはり口の中の水分を持っていかれるようなぱすぱす感は否めない・・・

冷凍されるとそれは防ぎようがないのかもしれませんね。。

 

しかし!

私、解決策を発見してしまいました。

スポンサーリンク

ブリオッシュパンアイスはトーストするべし

ブリオッシュパンアイスのぱすぱす問題はツイッターでも呟いている方がちらほら。

そう感じているそこの君!

1分ほどトースターで焼いてみなさい!

ブリオッシュの表面に焼き色がついたらちょうど食べごろ。

 

焼いてみて分かったのですが、このアイスは焼いてやっと本領が発揮されるアイスです。

ブリオッシュはカリッカリ、バニラアイスはトロトロ・・・

溶けたバニラアイスがブリオッシュに染み込んでシュワっとします。

凍ったままの状態よりはるかに美味しい。

まさに温冷スイーツ。もはやアイスではない。

 

焼いて食べるときは半分に切って、アイスを横ではなく縦に向けて食べると食べやすいです。(バニラアイスが横から出てきちゃうからね!)

 

「しょっぱいと甘い」「カリトロ」「温冷」3つの対比が楽しめました。

りんごさん
これは神の食べ物といっても過言ではないでしょう。

さいごに

価格は248円とアイスにしてはお高めですが、数量限定なので食べてみる価値はあると思います!

それと今回ご紹介した食べ方ですが、 ”美味しい食べ方” としてパッケージの裏側に書いておいた方がいいんじゃないでしょうか(お節介)

スポンサーリンク