微糖派のあなたにおすすめ|午後の紅茶ザ・マイスターズ ミルクティー

どうも、りんごさんです。

みなさんミルクティーはお好きですか?
3月26日に午後の紅茶から、甘くないミルクティー「ザ・マイスターズ ミルクティー」が新発売されました。
働く大人をターゲットにしており、甘すぎずほっとさせてくれる1本です。

スポンサーリンク

キリンの独自製法で甘さに頼らないミルクティーを実現

新製法「リーフリッチブリュー製法」で茶葉本来の美味しさを引き出すことで、甘さに頼らないミルクティーを実現しました。

リーフリッチブリュー製法とは
一定の湯量に対し、抽出する茶葉量を多くすることで旨みやコク感に寄与する成分を多く含むリッチなおいしさを引き出す製法です。紅茶葉本来の豊かな香りとコク・旨みによる飲みごたえが大人の気分転換にぴったりです。
出典:リーフリッチブリュー製法|おいしさの理由|午後の紅茶|キリン

ミルクティーなのにさらっと飲める

コンビニに売っているミルクティーは、どの会社のものも結構甘いですよね。

喉が渇いてコンビニへ駆け込んだのに、ミルクティーを選んでしまって余計に喉が渇いてしまった!なんて経験はありませんか?私はあります(笑)
喉が乾くのが嫌だけどミルクティーは飲みたい!そんなわがままな私の願いを叶えてくれたのが、ザ・マイスターズ ミルクティー・・・!!誇張しているようですが、いろはすのフレーバーウォーター並みの飲みやすさなんです!

スポンサーリンク

豊かな風味が特徴

ザ・マイスターズ ミルクティーは後味さっぱりな豊かな風味が特徴的でした。
あまりにも風味が豊かなので、試しに鼻をつまんで飲んでみたところ・・・う、薄い!!全体の半分くらいしか味がしませんでした。風味ってとても重要だなと再確認。
Twitterで味が薄いというレビューを見かけたのですが、花粉症で鼻が詰まってたんじゃないかな・・・と思ってしまいました。

低カロリーなのが嬉しい

通常の午後の紅茶ミルクティーは1本(500ml)あたり、185kcalなのに対し、ザ・マイスターズ ミルクティーは1本(500ml)あたり、95kcalと、半分近くのカロリーで飲めるのです!これならあまりカロリーを気にしすぎずにミルクティーを楽しめますね。

ラベルがおしゃれ

アフターヌーンティーを彷彿とさせるやわらかな色づかいと、手に取りたくなるようなサイズ感がおしゃれで可愛いです。
今までのシリーズとは少し違った、優しい雰囲気が印象的です。

まとめ

今回はキリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティーをご紹介しました。

ミルクティーは甘くなきゃ美味しくないという、これまでの固定概念を覆されるような美味しさでした。市販のミルクティーを飲みたいけど甘ったるくて苦手という人に特にはおすすめしたいです。スッキリとしてて飲みやすいと思います。

f:id:rng3:20190326222513j:plain
ちなみにツイッターでは、ハッシュタグを付けてツイートすると期間限定(6月23日まで)で絵文字が付きます!可愛い!
それでは、また。

スポンサーリンク